【決定版】フランチャイズ成功の秘訣 » 成功率高め!成長中のおすすめフランチャイズ紹介 »  » D.St@tion

D.St@tion

このページではパソコン教室D.St@tionのフランチャイズを行なっているアスネットコーポレーションの特徴や開業時に必要となる初期費用、ロイヤリティなどの情報をまとめています。

アスネットコーポレーションの特徴

初期運営コストが安く低リスクで開業できる

アスネットコーポレーションがフランチャイズ展開を行なうD.St@tionは、初期導入費400万円台で開業可能。パソコン教室なので仕入れの必要がなく、高い利益率を低コストで運営することができます。一般的な塾の開業だと500~600万円はかかるので、初めての開業でもはじめやすいのが魅力です。

充実サポートで安定した売上を維持

出店計画の相談やスタッフ研修、セミナーなどのサポート体制が充実している点も大きな魅力です。

アスネットコーポレーションは1教室200人以上の生徒を確保する豊富なノウハウを持っているので、安定した売上が見込めます。

HP作成や販売などサービスを広げることで+αの収益もゲットできます。

集金体制が良いので月謝回収率100%を実現可能

アスネットコーポレーションでは月謝(会費)の回収に口座自動引落システムを導入しています。

本部が集金管理をしているため、お客さんや従業員との金銭トラブル・クレームが少ないのが特徴。未払いが起きにくく、安定した収入が確保できるので月謝回収率100%も難しくありません。

開業6ヶ月赤字全額保証つきプランも!

開業を成功させられる自信があるからこそ、開業6ヶ月で赤字の場合は全額保証してくれる安心のプランを用意しています。未経験者でも開業を成功できるように全力でフォロー。教室の開校を決意するときの「もし成功しなかったら…」という不安がありません。

アスネットコーポレーションの初期費用

  • 加盟金:150万円
  • その他加盟金関連費用:55万円
  • 物件取得関連:40万円
  • 看板・什器・備品・その他:227万円
  • 初期導入費:472万円
  • FC保証金:0円

アスネットコーポレーションでは「通常プラン」に加え、加盟6ヶ月で赤字が出た場合に全額保証を受けられる「赤字保証プラン」を用意しています。

通常プランでは計472万円ほどで開業可能です。

アスネットコーポレーションのロイヤリティ

  • ロイヤリティ:無料
  • 商標使用料:5万円
  • ホームページ管理費:月1万円

どのプランの場合も、ロイヤリティ代はかかりません。ただ商標使用料やホームページ管理費がかかるので把握しておきましょう。

アスネットコーポレーションの収益モデル

生徒数200名、7席13坪のスペースでパソコン教室を開業した場合の収益モデルを紹介します。

  • 売上:約150万円
  • 諸経費:約50万円
  • 収入:100万円

初期費用があまりかからず、未経験者1人での開業も可能なアスネットコーポレーション。家賃や光熱費を合わせても必要な諸経費は毎月50万円ほどと少なめです。低リスクで運営できるフランチャイズだと言えるでしょう。

アスネットコーポレーションの口コミ

  • 父の仕事をつぎ保険代理店で働いていたのですが、どうも合わなくて開業を考えていたときに見つけたのがアスネットです。研修体制が整っているおかげで、開業15日にして売上100万円を突破!とても驚きました。(40代・男性)
  • 初期投資が400万円台で済み、無料で研修を受けられる点に魅力を感じて開業しました。3ヶ月ですでに生徒が40名を超えていて、どんどん増加しています。1人で運営できるので無駄な人件費もかからず利益面でも順調です。(年齢不詳・男性)

アスネットコーポレーションの所在地

本社:宮城県仙台市青葉区二日町17-5 K’Sビル 6F

東京支店:東京都世田谷区太子堂3-18-3 1F