【決定版】フランチャイズ成功の秘訣 » 高収入を実現!成功者に学ぶフランチャイズ成功法則 » 成功者の共通点

成功者の共通点

フランチャイズで成功している人には、実は共通点がありました!成功者が意識するポイントを自分の仕事でも生かせば、同様の成功が近づいてくるはずです。

成功者になるための4つのポイント

フランチャイズで成功した5名には、4つの共通点がありました。

  1. 事前準備の徹底
  2. 儲かる仕組みを学んでいる
  3. サポート体制が充実した本部を選んでいる
  4. 本部と良好な関係を築いている

1.事前準備の徹底

フランチャイズを始める前に、事前準備をとことん行なうこと。特に次の3点を重点的にチェックすることが大切なようです。

独立する業種を決める

成功者は、さまざまなフランチャイズ企業から、自分の好きなもの・惹かれるものを選んでいました。例え芽が出ない苦しい時期があったとしても頑張れます。

また業界・店舗の情報からビジネスモデルを考え、将来性があるものを選びましょう。

資金計画を立てる

何をするにしても、先立つものはお金です。特に独立・開業には多額の初期投資が必ず発生します。

成功者たちは、お金の準備を徹底したり、初期投資の額が低いフランチャイザーを選んだり、条件が合う場合は行政の助成金を利用したりして、支払い金額を賢く調整していました。

周囲への相談

メンターとなる人物や同業者、特に家族への相談は必須です。さまざまな苦労が考えられますが、事前に相談すれば、窮地を脱するための協力を得る確率が上がるでしょう。

2.儲かる仕組みを学んでいる

本部からブランドやノウハウ、商品などの提供を受けられることが、フランチャイズの成功率が高い(儲かる)と言われる理由です。しかし、提供されたものを漫然と売るだけでは、大きな成功は収められないでしょう。

成功者の中には、こまめに本を読んだりセミナーに参加したりする人が多くいます。自信をもって最適な選択ができるよう、興味をもって勉強すべきと言えます。

3.サポート体制が充実した本部を選んでいる

フランチャイズは企業によってサポート体制に差があります。

フランチャイズ出店を考えている人のうち未経験者はある程度います。当然、これまでとは全く違った業務内容なので、知識や技術が身に付くまではサポートを必要とします。

優良な本部であれば開業前だけでなく、開業後も本部社員(スーパーバイザー)を配置し店舗を巡回してくれます。技術やサービスの向上、悩みの相談ができるはずです。

4.本部と良好な関係を築いている

フランチャイジー側のオーナーは契約上、本部と対等な関係で契約を締結しています。しかし、だからといって本部を蔑ろにしてはいけません。

本部はノウハウを提供してくれますが、フランチャイズは「責任はすべて自分にある」という考えで臨まなければいけません。本部の意見を上手に取り入れつつ、現場である自分たちが試して効果のあった改善策は、積極的に本部にフィードバックしましょう。

本部を生かしつつ現場も盛り上げる、そんな良好な関係を築ければ、双方に大きなメリットが訪れるはずです。

フランチャイズの成功に甘い話はない、ということを知っておく

フランチャイズには、経営未経験者でもオーナー生活を始められる魅力があります。しかし、経営者としての日々には、学ぶべきこと、耐えるべきことも数多く起こるでしょう。

何もせずに成功するといった甘い話などないことを胸に刻み、誘惑に負けず、本当の成功を手につかんでください。